三ノ宮駅周辺のPET検診の施設について


アガペ甲山病院のPET検査項目をご紹介

兵庫県西宮市のアガペ甲山病院ではPET検査が受けられます。
この病院は阪神間で初めてPETを導入した施設であり、長い経験と最新の医療機器によって高精度な検査が出来ることが魅力です。
こちらで受けられるPET検査には、首の下から足の付け根までの体幹部に行ってがんの発見を目指すものと、脳に行うことで認知症(アルツハイマー症)について調べるものがあります。
脳へのPET検査では糖の消費量を調べることで、てんかんの診断にも役立てることが可能です。
この病院で用意されている検査のプランには、脳と体幹部へのPET検査を両方行い、腫瘍マーカーも実施することでがんと認知症のみを徹底的に調べるものがあります。
他に、認知症のみをシンプルに調べるプランや、脳へのPETと頭部CT、認知症テストを使った、認知症発見に特化したプランも受けられます。
体のがんを重点的に調べるプランでは、体へのPETに血液検査やCT検査などを併用して早期発見が出来るようになっています。
JR三ノ宮駅からのアガペ甲山病院への行き方は、阪急電車に乗り換えて夙川駅まで行き、そこから甲山墓園行きのバスに乗り、甲山墓園のバス停で下車するとすぐの場所です。

西陣病院のPET検査項目をご紹介

京都府京都駅からタクシーを利用して約15分の場所にあるのが西陣病院です。
この病院の最寄り駅はJR山陰本線の円町駅や京都駅、京福電鉄北野線の北野白梅町駅などであり、これらの駅から市内を巡回するバスなどを利用する事でアクセスを高めています。

西陣病院では健康診断では見つけることが困難とされる病巣を発見することが出来る人間ドックを実施しています。
また、西陣病院ではPET検査を各コースに導入しているのが特徴で、脳ドックや大腸カメラ検査、胃カメラ検査、肺ガン検査などの各コース全てにPET検査を導入しており、PET装置による検査を受けることで小さなガン組織を発見し易くしているのです。

また、西陣病院のシンプルPET検査コースは、PET装置を利用したPETのみの検査コースとなっており、PET検査だけを受診したい人などにためのコースが用意されているのが特徴で、気になる部位を集中的に検査出来る希望のコースを選べるようになっているのです。

Comments are closed.